トップページ > 一語一会 【言葉】 | おすすめ | 脱原発&新エネルギー | その他 | 本・漫画 > THINKER~マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている~

THINKER~マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている~

  • 2011-10-10 (月) 15:25


THINKER『マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている(5次元文庫)』

●一語一会
「出会いが出会いを呼び、たくさんの人と支え合うことで、道が開けてゆく」

今日は二回目の日記です。
こないだ、夜寝る前にユウト君と月を見ていて、「お願いごとしてみよっか」ということになり、

なぜか一緒に手を合わせて月にお願い事をしました。

僕「家族幸せに、夢が叶いますように」
ユウト「父さんと遊べますように」

息子の願い事の内容が可愛すぎます☆

一昨日の「天国はつくるものpart2」上映会のとき、主催者と僕を繋げてくれたのは、THINKERというグループの代表、ナオキさんでした。
以前、THINKERのメンバーと一緒に「浜岡原発の運転停止に関する署名」などを中電に持って行ったことがあり、
その時からの縁で今回の上映会の主催者の方を紹介してもらいました。
THINKERはホームページや書籍、講演会などで、マスコミには絶対に出てこないような世界情勢や日本の政治や経済の情報を一般の人にも分るように伝える活動をされています。
何度かてんつくマンのメルマガでもTHINKERのことが紹介されています。

こないだTHINKERのメンバーからいろいろ話を聞かせてもらっていたのですけど、本当にビックリするような話がたくさんありました。
世界を支配している権力者たちのことなど、信じられないような情報をいろいろ教えてもらいました。
そのとき話を一緒に聞いていた女性が「内側(心)が変われば、外側(世界)も変わっていくんじゃないの?」と言っていたのが印象的でした。
全ては繋がっているから、外側が変わることと内側が変わっていくことは表裏一体なんだろうな、と僕も思いました。

THINKERのメンバーは、世界情勢など「外側」のことを凄く勉強してそれを広める活動をしていながらも、
家族のことや、自分の心など「内側」のこともしっかり大切にしていて、僕はそういう生き方や人となりが凄く好きです。

先日の上映会ではナオキさんとメンバーのユーゴさんがスタッフとしていろいろ手伝ってくれて凄く助かりました。

THINKERのホームページにもマスコミのことや戦争のこと、お金の仕組みのことなど載っているので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。
http://www.thinker-japan.com/

書籍『マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている(5次元文庫)』という本も出ています。
かなり多くの情報が凝縮されて詰まっています。目からウロコがぽろぽろ落ちます。

いつも思うことですが、「選ぶ」ということが凄く大事だと思います。
自分や身近な人を大切にするためにも、これからの時代は情報はマスコミから「受けとる」だけでなく、
インターネットや書籍などを利用して、自分から選んで「取りに行く」ことも必要ですね。

以上、THINKERの紹介でした。

それでは、今日も読んでくださってありがとうございます。


コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶させる

トップページ > 一語一会 【言葉】 | おすすめ | 脱原発&新エネルギー | その他 | 本・漫画 > THINKER~マスコミとお金は人の幸せをこうして食べている~

Feeds
Meta

トップページへ戻る