トップページ > 一語一会 【言葉】 | おすすめ | 脱原発&新エネルギー | 音楽・歌 > RCサクセション サマータイムブルース

RCサクセション サマータイムブルース

  • 2012-07-02 (月) 12:48

●一語一会
「自分のリズム、自分のペースで。」

こんにちは、想贈*SOUSOUのたか(三戸)です。
仕事で使うために、一眼デジカメを購入しました。
今までとは比べ物にならない綺麗な写真が撮れるようになりました。
仕事用ですが、プライベート用としても大活躍しそうです^^

最近、長男ユウトと一緒によく歌っている歌があります。
RCサクセションの「サマータイムブルース」。
サマータイムブルースは、故・忌野清志郎さんが1980年代に歌った脱原発ソングです。
ユーチューブに、動画があって同じく脱原発ソングの「LOVE ME TENDER」という歌と一緒に聴くことができます。

1988年に発売されたCOVERSというアルバムにこの歌が入っていたそうです。
「電力が足りないから、原発は仕方ないよね。」っていうムードだった時代です。
そんな頃から「電力は足りてる。原発は必要ない。」って、
はっきりと自分の意見を歌で表現されていたことを思うと、本当に感動します。
お勧めなので、ぜひ聴いてみてくださいね。

それでは、今日も読んでくださってありがとうございます。


コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶させる

トップページ > 一語一会 【言葉】 | おすすめ | 脱原発&新エネルギー | 音楽・歌 > RCサクセション サマータイムブルース

Feeds
Meta

トップページへ戻る