トップページ > おすすめ | イベント > 生命の輝き発見セミナー 生き方見本市

生命の輝き発見セミナー 生き方見本市

  • 2009-08-23 (日) 15:54

Planeta tierra
photo credit: Bruno. C.

今回は、サンマーク出版の鈴木七沖さんからいただいた、イベント情報をお知らせします。

鈴木さんは編集のお仕事をされていて、「命」をテーマとした本をいっぱい手がけてきた方です。
前回の日記で、絵本『いのちのまつり』を紹介させていただきました。
このイベントの登場人物である、栗城くんや大嶋さんは凄く心の熱い方で、
お話を聴くとかなり胸が熱くなって、元気になれるので、ぜひ聴きに行ってくださいね。
(以下、鈴木さんの文章です)

2008年、 伝説の私塾『「人のご縁」塾』で 「縁(えにし)」を探求した中村文昭が、
満を持してチャレンジする堂々7時間の“人間力”ライブ

「生命の輝き発見セミナー 生き方見本市」

“始まりなき始まりから終わりなき終わりへ”と
連綿と続いていく「いのちの大河」をイメージしながら、

◎生まれるとは、どういうことなのか?
◎生きていくとは、どういうことなのか?
◎チャレンジするとは、どういうことなのか?
◎自分の殻をやぶるとは、どういうことなのか?
◎つながっていくとは、どういうことなのか?
◎死とは、どういうことなのか?

「現代の語り部」中村文昭が渾身の力を込めて舞台に立ちます
登場人物は以下の8人。

■「一歩を超える力」(基調講演)
ソロアルピニスト・栗城史多さん
(現在、世界最高峰エベレストに
単独・無酸素登頂チャレンジ中)
☆帰国後、初の大講演会
■産婦人科医・山縣威日さん
(生まれ来る生命の神秘とは?)
■てっぺん代表・大嶋啓介さん
(格好悪い挫折と失敗を語る)
■みのりの大将・石崎道裕さん
(自分の殻の破り方を知る)
■フルールさわ・田島和子さん
(植物との対話から学んだこと)
■「1/4の奇跡」監督・入江富美子さん
(40歳から世界となつがる方法)
■在宅医療専門医・川島孝一郎さん
(人間の看取りから見えてくるもの)
☆コーディネイト:中村文昭

●開催日程 2009年11月22日(いい夫婦の日)
(開場)11:30 (開演)12:30
【第1部】12:45~14:00
【第2部】14:30~19:30(予定)
●会場
東京国際フォーラム B7
_参加費
一般の方 5000円
ご夫婦 2枚1組 8000円
学生 3000円
●未就学児は無料です。
●申し込みの受付を開始しました。
https://www.sunmark.co.jp/seminar/20091122/  ※申込み受付は終了いたしました

※あなたも「生き方見本市」の運営に参加しませんか?
当日までに数回行うスタッフミーティングから参加してもよし、
または、当日のみの参加でも大丈夫。
イベントの運営に関わりたい人を募集します(限定20名)
お申し込み・お問い合わせはコチラまで↓
seminar@sunmark.co.jp
(件名に「生き方見本市」とお書きください)

それでは、最後まで読んでくださってありがとうございます。


コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶させる

トップページ > おすすめ | イベント > 生命の輝き発見セミナー 生き方見本市

Feeds
Meta

トップページへ戻る