トップページ > 未分類 > 道はある日、ドーンと開ける

道はある日、ドーンと開ける

  • 2010-03-17 (水) 23:10

こんばんは、想贈のタカです♪先日凄く笑える出来事がありました。
息子のユウト君がご飯を食べている時に、
奥さんが「よく噛んで食べてね」と言ったら、
「ん゛ーーーっ!!」って感じで「強く1回だけ」噛んでいました(笑)
子どもの無邪気な勘違いは本当に面白いです。

さてさて、僕が想贈として名前ポエムの活動を始めてから、半年が経ちます。
月日が経つのは本当に早くてビックリします。
そんな中でスランプにおちいったり、うまくいかなくて不安にかられることもあります。
でも、そんな時にいつも僕は自宅のトイレにかけてある日めくりカレンダーの言葉を思い出します。

「道はある日、ドーンと開ける」

毎日毎日頑張ったその努力は、目に見える「成功」という形ですぐには現れてくれないかもしれない。
でも、いつか必ず報われるときがきます。
野菜や草花は最初に根を張り巡らします。
根(目に見えない部分)が成長してから、茎や葉っぱ(目に見える部分)が成長するんです。

自分の思うようにうまくいかないとき、不安になったり迷っていたとしても、
毎日コツコツ頑張ったことを神様は絶対に見てくれています。
今は根が張っている時期。もうちょっとで茎や葉っぱが育ち、いずれ花を咲かせる日が来る。

奥さんの友達が一昨日出産し、待望の赤ちゃんが産まれてきてくれました。
妊娠する前から「赤ちゃんがやってきてくれますように」と願っていたので、僕もとっても嬉しかったです。
そして、改めて「願いは叶う」ということを教えてもらいました。

願いはいつどのタイミングで叶うかは分りません。
けど、最高のタイミングで、神様がサプライズプレゼントしてくれるはずです。
毎日毎日「もしかして今日かな??」とワクワクして生きていきたいですね♪

というわけで、いつも読んでくださってありがとうございます。


コメント:0

コメントフォーム
個人情報を記憶させる

トップページ > 未分類 > 道はある日、ドーンと開ける

Feeds
Meta

トップページへ戻る